~野良用ヘッドレスホストの簡単なやり方~

 ポイさんが作ってくださったのを元にした、ヘッドレスホストの簡単なやり方です。

 僕はプログラミングのプの字も知らないし、小学生時代は説明書を読まずにポケモンを進めてしまうタイプでしたが、これはそんな僕でも簡単にできちゃうやり方です。



 ホストは面倒だなという方を含め、ホストに慣れている方でも、自動で5分ドロー、AFK kick、人数埋め合わせ等もやってくれるので意外と便利だったりします。
 そして、「唯一割振り権限を持っているホストだし、ちょっと休んだ方が良いかな・・・」という呪縛から解放されるのも大きなメリットだと思います。
 また、試合メンバーに選ばれたけれどqkしたいという人は一度部屋から抜ける必要があり、この一見欠陥とも思える仕様は部屋難民を救済するための口実になったりもします。

 ただし、Pingが高い外国人や荒らしを自動kickする機能はないので、その際は合言葉を入力してadminを取得してください。
 合言葉はアップロードしたメモ帳に書いてあります。その他に部屋名、パスワード、開始人数、合言葉の変更などの設定も簡単にカスタマイズできるようになっているのでメモ帳の中身も見てみてください。

 

※説明で使用しているブラウザはGoogleChromeで、他のブラウザは仕様が少し違うかもしれません。上手く出来なかった場合はChromeをインストールして試してみてください。

 

手順①

自動ホスト部屋の頭脳となるテキストファイルをダウンロードします。↓

作:ポイさん

ux.getuploader.com



 ※いちいちページが変わってしまうようでしたら、右クリックの「新しいタブで開く」を使ってください。

 

手順②

ダウンロードしたメモ帳を開いてどこか適当にクリックし、Ctrl+A & Ctrl+C を押します。

f:id:hax_man:20180622232758p:plain

 

手順③

 自動ホスト部屋を開く会場へ移動します。

HaxBall Headless Host 

 

手順④

f:id:hax_man:20180622234648p:plain

 

手順⑤

赤い見出しをクリックし、topを選びます。

(この窓が右側に出てくる場合は、Consoleというタブを一回クリックする作業が必要です)

f:id:hax_man:20180622234651p:plain

 

手順⑥

f:id:hax_man:20180622234655p:plain

 

手順⑦

書いてありますが、自分もhaxをしたい場合はHeadless Hostのページは最小化などをしておき、別窓でHaxBallを開くようにしてください。

f:id:hax_man:20180622234704p:plain

 

以上です。簡単でしょ!